百佳乐

情報センター
情報センター

Hotline Telephone

62812802

Connect with Mass General
當院楊軍楽副院長が中國醫師協會放射性醫師分會の頭頸専務委員會副主任委員に當選
作者:xaszxyy  発表日:2018-09-03


         中國醫師協會、中國醫師協會の放射性協會分會により主催し、四川省醫師協會、四川省醫師協會の放射性醫師分會及び四川大學の華西病院が請け負った「中國醫師協會第12回放射性醫師年會」が2018年5月30日から6月2日に成都で行われた。

         中國醫師協會の放射性醫師分會は2006年に設立され、分會は中國醫師協會総會の指導と全國の同道、社會各界の支持の下で、中國醫師協會が発揮した「サービス、協調、自律、合法な権利の擁護、監督、管理」の職能の重要な趣旨を引き続いている。今度の年會により全國の同仁が共に天府の國に集まり、指導、交流、學習、向上で中國の放射性事業に彩った。

         大會のテーマは「輝かしい職業、崇高な使命」であり、講座と報告の方向は規範研修、専門研修、規範認識の普及を主とする。こうした方向をめぐり、放射性入院研修の醫師の映像技能大會、入院醫師規範研修養成班、MRI信號分析と畫像解読訓練班が設置されている。會議の項目は、基地主任の規範研修、神経及び頭頸映像専門場など6つの學術専門場も含まれている。形式は柔軟で多様であり、內容は豊富であり、全體で會議に參加する代表人に豊富多彩な學術宴會を捧げた。

         同時期には、中國醫師協會の放射性醫師分會の交代選挙が行われた。大會は無記名投票方式で第4回委員會が選出された。     

         當院の楊軍楽副院長は中國醫師協會の放射性醫師分會の頭頸専務委員會の副主任委員に選ばれた。楊軍楽副院長の當選は當院醫學映像専門の教學、治療の、研究ではの実力が同行の専門家の認可を得られ、當院の醫學映像専門がさらなる発展を推進することに役立っている。