百佳乐

科室案內
科室案內

Hotline Telephone

62812802

Connect with Mass General
肛門直腸科
作者: xaszxyy  発表日: 2017/12/28 17:29:09


    西安市中心病院肛門直腸外科は、1950年代に設立されて、これまで50年以上の歴史があります。陝西省における唯一の大規模な3級甲レベル総合病院から設置された肛門直腸専門醫です。數世代にわたる努力を通して、部門は臨床診斷と治療、科學研究の実力は強いで、患者を合計に10萬人以上に収容されて、100人以上の基層の肛門直腸醫師を訓練してきました。既に西安地區肛門直腸の領域にリードする集団となって、多くの患者の中には、良い評判を博していました。部門では、現在、醫者8人及び看護スタッフ12人がいます。その中に、修士號2人、學士號7人、延安大學醫學部の兼職教授1人、正高級職名2人、副高級職名4人、ベッド36を設置されて、モダンな手術室2つ、病棟はバスルーム付きの2人の部屋ですです。肛門直腸外來診療部門および便秘外來診療部門を設置されています。
    部門では、現在、陝西省第一の最新なイスラエル製 「Saite Blue」型電子S字狀の結腸肛門鏡を有しています。合肥微機所マイクエレクトロニクス會社が製造された「ZGJ-D3型スマートデュアルガイド肛門直腸圧力検出器」、北京計能電子技術有限公司が製造された「銅イオン電気化學治療器具」、中外合資で製造された「ZZ型肛門直腸総合治療器具」、「直腸肛門痔瘻ステープラー」、「スマートな肛門直腸燻蒸治療器具」など多くの先進醫療施設を有して、十分に臨床ニーズを満たします。
部門は毎年、さまざまな手術を1000例以上で完了することができます。特に、「高位複雑な肛門瘻」に対して、部門には獨自の診斷と治療手段があります。高位複雑な肛門瘻の手術治療は全省で首位に位置されて、肛門瘻の複雑の程度及び手術実施數は全てトップとなっています。高位複雑な肛門瘻の切除+ 2回肛門手術及び高位複雑な肛門瘻隧道式手術は全省でトップに位置されています。筋肉莖フラップで高位複雑な肛門瘻を治療する手術は先進的な外國経験を結合して、獨立した革新な手術方式です。西安市衛生局「新技術の2番目の賞」の名譽を取得しました。目下、該當手術方式は依然として陝西省における唯一の完成できる部門です。
    完全な直腸脫出の経肛門治療方式は、長年にわたり、當科古典的な治療方法の一つであり、継続的な改善を経って、その「硬化剤直腸周囲ギャップ注射、直腸粘膜下注射、肛門収縮手術」は全省の同僚より認可されました。腹を開いた創傷を避ける上に、治療効果良くて再発しない利點があります。當科は全省でリードして、「PPH手術」、「TST手術」、「銅イオン電気化學療法」などの最小侵襲手術を展開して、痔核を治療しています。手術數は目下、全省にトップ3に保持されます。同時に、「PPH手術」を使用して、直腸前凸を治療し、直腸粘膜內套疊を治療しています。特に、PPHと連合して電動クランプ外痔切除術で重度の混合痔を治療する技術(自主な革新)はよくPPH手術の多様性を広げました。小針刀「內括約筋切り取る+局所緩める術」を慢性肛門裂傷(自主な革新)を治療する最小侵襲手術は、痛みを伴うプロセスで肛門裂傷患者が治癒することに変更をもたらして、同時に、治療の経過を相當的に短くしてきました。
直腸肛門疾患の治療では、「肛門直腸狹窄成形術、「骶尾前奇形腫切除術」、「骶尾部毛嚢胞切除術」などの手術治療も全省で最前線に位置されます。結腸直腸腫瘍治療の方では、「経腹部直腸癌切除術」、「直腸ポリープ切除術」、「直腸ポリープ癌性経肛門切除の肛門保留術」なども非常にユニークです。
さらに、「硬質電子S狀結腸鏡検査で結腸ポリープ除去手術」の使用、肛門直腸マノメトリの臨床応用も衛生局と病院による新技術賞を獲得していました。先天性小児直腸肛門管奇形の治療においていくつかの成果もあります。
    部門では、便秘診斷センターを開設され、出口閉塞性便秘の基礎研究と臨床治療を行います。便秘診斷センターは「直腸肛門管圧力測定器」、「結腸遅い転送実験」、「排便造影」、「肛門括約筋および骨盤底筋の筋電活動」などの検査手段を運用して、「薬治療」、「生理學的フィードバック治療」、「直腸前凸修復手術」、「內括約筋切開術」、「直腸粘膜切除および円柱縫合術」などの治療手段でを通して、便秘患者を研究、診斷、治療しています。良好な臨床結果を達成していて、西安地區の空白を埋めていました。