百佳乐

科室案內
科室案內

Hotline Telephone

62812802

Connect with Mass General
高圧酸素部門
作者: xaszxyy  発表日: 2017/12/28 18:11:38


百佳乐     西安市中心病院高圧酸素部門は1976年に成立し、40年來、無數の患者さんを救急し、特に一酸化炭素中毒の方面で、前世紀の70年代から世紀末まで、中國人民生活水準が低いため、多くの人は石炭を使って暖を取り、毎年の冬は北の暖房季節となり、あの時大量な一酸化炭素中毒の患者さんが中心病院高圧酸素科に送られました。今世紀に入り、人民生活水準の向上に伴い、そのような患者の數がだんだん少なくなりましたが、高圧酸素學科の発展を伴い、下記の疾患について、高圧酸素治療は非常に重要な支援効果を発揮しました。例えば虛血性脳血管疾患(大脳動脈硬化癥、脳血栓、脳梗塞、脊椎ベース供血不足)、外傷性脳損傷(脳挫傷、血腫除去手術後、動脈脳幹損傷、脳震盪、脳幹損傷、軸索損傷)、脳出血の回復期、突発性難聴、人工関節置換及び皮膚移植術後の虛血皮弁、骨折の骨癒合不良、無菌性骨壊死、糖尿病合併癥等です。